<   2006年 03月 ( 60 )   > この月の画像一覧
複雑な人物関係
最近読んでいる本はダヴィンチコードだ。
追われるものと、追うものとの二重構成のため話は章ごとに飛ぶ。
しかも、人物関係がつかみにくい。
さらに、ほとんどの固有名詞が横文字なので覚えづらい。

でも、とっても魅力的で面白い本だ!!




どこかで立ち読みしたスピーチのお手本で、
始めは相手を注意するようなことを連続で挙げて最後に誉めると
聞いていた人は最後の部分をより大きく感じ取り
記憶に残るのも最後の誉めた部分となると書いてあった。
だから、今回はそのように書いてみたつもりw
はたして、このスピーチの本は正しいのだろうか…www

いよいよ大詰め!!
ダヴィンチの残した暗号やいかに!!
ってか、むしろソニエールの暗号すらまだ解けてない…w
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-23 00:16 | 戯言(雑記)
声がかれて…
声がかれてしまった。
あと1日くらいは電話での会話は無理だな…。
むしろ、人と話すことがけっこう厳しいかも。
口内炎も出来てるから、口開けたくないし…。
でも、しゃべらなきゃいけないんだよね…。どうしよう…。
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-22 20:47 | 戯言(雑記)
起床…そして‥出発
やべ!!目覚ましかけたのに、二度寝、三度寝を繰り返し、起床は11時‥orz

支度がそろそろ終わるので、これから出発してみましょうかね。

いざ、ラフローズの4年生仕切り練へ!!
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-21 11:48 | RoughRose
本日は仕切り練
1つ上の先輩方がとうとう追い出される学年になりました。
その先輩方が最後に仕切る練習。略して仕切り練が本日行われます。

その練習に寝不足ではせ参じるわけにはいかないので、いまからたっぷり眠ろうと思います。ということで、おやすみなさーい。目覚ましのセットは午前10時ww
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-21 02:07 | RoughRose
自分の性格
自分の性格を極端に言えばタンキであることが最近改めてわかった。
自分がとても小さい頃はよく友達と喧嘩をしたものだ。
喧嘩の頻度は我慢することを覚えるとともに少なくなっていった。
しかし、大人となりつつある今、不条理なことを感じるとついカッとなる。
これではまだまだ修行が足りんなぁ…

「おおらかな瞳で相手を慈しむことは当分先のことになりそうな春の訪れだ。」

こんなフレーズが思いつくのは西遊記の最終回を見たからではなく、
ブックオフで「仏ゾーン」なる漫画を見てしまったからだ。
ミロク様は無事に悟りをひらけるのだろうか…(現在2巻の途中w)
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-21 00:16 | 戯言(雑記)
痺れてましたw
先ほどまで手が痺れてました。
お酒のせいなのか、寝相のせいなのか…不明。

今日は良い天気なので、ちょっと外出でもしようかな。
新しい靴の履き心地を確かめなければいけないしw
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-20 09:09 | 戯言(雑記)
やっぱり風が強い
やっぱり風が強かったです。
練習場に顔を出したのですが、風が強すぎて練習できませんでした。
よって、すぐに飲み会wwww
やっと帰宅して今はほろ酔いの感じ。
気持ちいいまま眠ってしまおうと思いますwww

現役を去って、お酒に弱くなったのを実感する自分!!
今日は大ジョッキと焼酎を分担して飲んだくらいで酔ってます。
やっぱり、飲み慣れてないと弱くなっちゃいますねww
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-19 23:22 | 戯言(雑記)
今日も風が強い
今日も風が強い!!

という趣旨のことをアレコレと書こうと思ったのだが、たったいま携帯電話に着信があった。
取ろうと思ったらすぐに切れてしまったのだが、履歴を見ると「User Unset」と書かれている。
見覚えのない表記にとまどい、何が起こったのかを寝ぼけ眼で必死に考える。
そして気づく事実。
今、自分のケータイ電話はEnglish表記になっているの。。。
そこで、このUser Unsetなる言葉が自分のケータイに出てきたわけだ。
いったいどんな言葉だろう。思いをはせる。

まず、ケータイに自分のメモリに入っていない相手から電話がかかってこれば番号が
表示されるだろう。メモリに入っている相手ならば番号+名前の表示でとてもわかりやすい。
次に、相手が海外からかけてきたりしたらケータイの表示には「表示圏外」と書かれるか、
「    」の様になにも表示が出ないでひたすら着信を告げるメロディーを奏でるかバイブが
振動し続けるのだろう。最後に、相手が非通知で電話をかけてきたら「非通知設定」と表示
されるわけだ。

こんなことをいろいろと考えた。そしてUser Unsetとはいったいどれに当てはまるのかを
適当に考えてみた。(この適当とはテキトーではなく、良い塩梅ってことですので{ちなみに、塩梅はもともと按排だったらしいです、僕が使おうとした意味に置いては exciteの国語辞典により})

User Unsetを2つに分ける。「User」と「Unset」のそれぞれの意味を考える。前者は使っている人、後者は設定の打ち消しで未設定が適当に思われる。ここで問題になるのはUserが電話をかけてきた人なのか、電話がかかってきた人なのかである。これらをふまえると次のような2つの可能性が考えられる。
Ⅰ:電話の持ち主が未だに設定していないことによる着信→メモリ外からの着信
Ⅱ:電話をかけて人が設定していないことによる着信→非通知による着信

この2つの可能性と、ケータイでの着信表記のアレコレを総合して考えるとおのずと答は見えてくる。そう、この着信は非通知設定だ!!!
ムカッ!!!!
電話してくるなら通知しなさい!!!
まぁ、通知電話でもかけ直さないことがしばしばですが…。

と、くだらないことを考えてないで、ケータイの設定を英語から日本語に変更すれば結論は容易にわかっただろうに、こんなことを考えるのはなぜだろう…。すこしでも脳を活性化させるためかな。
今日の風が強いことよりも、User Unsetについての話の方が内容的には濃いから良いのだけれど…w
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-19 14:12 | 戯言(雑記)
ダヴィンチ or ダビンチ ??
最近電車等での移動時間が多い。
先日までは携帯用ゲームで時間を潰していたのだが、自分の持っているソフトをほとんどクリアしてしまったために知り合いにゲーム機ごと貸し出してしまった。よって、今では移動時間を有効に潰す(?)手段が無くなった。
そこで、読書という自分の一番苦手な物を取りだして実行している。苦手と言っても活字が読めないと言うことではなく、集中力が持たないのだ。自分の興味がある物なら何時間でも集中して眺めていられるのだが、自分の興味のない様な物は5分と経たずに自分の意識を奪い去る。だから、興味のない英語の模試や入学試験ではよく眠ってしまったものだw(笑えないか…)
そんな自分も、ファンタジー小説やミステリー小説はどうやら好きらしい。ナルニア国物語が上映される前にまずは本を読もうと思い購入し2巻の途中までは読破した。そんなときに実家に帰る運びとなった。そこで、実家の滞在期間で3巻までを読破してしまおうと思い、駅に向かう前にちょっと買い物をした。そのとき本屋ではダヴィンチコードがたくさん並んでいた。ちょっと前から気になっていたのでナルニア3巻とともにダヴィンチコード上巻(文庫版)を購入した。(地下街でw)

駅に向かう途中で2巻は読み切った。そこで3巻に行く前にダヴィンチの暗号がどうしても読みたくなったのでちょっと読んでみた。

最初は話の内容が飲み込めずに本を閉じようと何度も思った。でも、とりあえず、30ページくらいは読んでみないと作品が自分に合うかどうかはわからないという根拠のない理由を心に掲げ、とりあえずきりの良いところまで読んでみることにした。

数時間後、ダヴィンチコードの世界にどっぷりつかっていた。今日はその中巻を購入してきた。現在上巻の272/296という状態だ。この勢いで今月中に読み切ってしまうかもw

でも、この本の書き方はちょっと自分には苦手だ。話の内容自体はとても好きな部類に入るのかもしれない。現に楽しいから読み続けているのだが、章が変わるたびに本を閉じてしまう。その理由は読んだことがある人ならわかるかもしれない。また、1つのことに集中すると他のことが頭の中に入ってこない人は僕と同じ気持ちになってくれるかもしれない。
そう、この本は数カ所で同時に起こっている出来事を章ごとに分けて書き下しているのだ。きっとこの説明ではよくわからないと思う。もうすこしかみ砕いて話すと、出来事が1から10まであったとする。この数字は小さい方から大きい方にむかって時間が経過している物と見て欲しい。そして、同じ時間に起きた出来事を3-a、3-b、3-cの様に区別するとダヴィンチコードの書き方は
1章 1、2、3
2章 4、5-a、6-a
3章 5-b、6-b、7-b
4章 4-c、5-c、6-c
の様に、時間が戻ったりするのだ。さらに悪いことには、上記の例で2章では5-a6-aと続いて次の7-aに期待したところで次章では5-bが始まってしまう。2章で創った自分の頭の中の世界はいったんお預けで、今度は3章の世界を頭の中に創り出さなければならない。これによって、自分の志気は失せる。これによって休憩は多くなっていく。

それでも話を読んで行くに連れて、それぞれが独立しているように思われたものも1つの答に向かってまとまっていく。これはパズルの答が幾通りもあるように見えて、実は1通りしかない様な感じだ。いまはだいぶ相互関係が見えてきたので途切れることなく読み続けることが出来ている。
それでもなお自分を邪魔する物は睡魔である。これにはあらがえない。たとえシリスを持ってしても…って、もしもシリスがここにあっても絶対にはめません。痛いの嫌いだからwww
ってことで、多少のネタバレがあったダヴィンチコードの記事もここら辺でおしまい。




一方でナルニアなのだが、3巻はまだ一度も開かれていないことは言うまでもないだろう…wwwwwwまずは映画を見に行くかな…
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-19 02:06 | 最近の趣味
疲れたぁ
やっと帰宅。
なぜかベランダに段ボールが…
ここ最近の天気は強風だったのかなぁ…
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-03-18 23:58 | 戯言(雑記)