2006年 01月 19日 ( 2 )
久々に
髪を切ります。

記録をみると

ほぼ半年ぶり…

今回もベリーショートにして

半年のばそうかな(笑)
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-01-19 14:41 | 戯言(雑記)
ハリーポッター
ハリーポッターの第四作目
炎のゴブレット
の映画を観て感じたこと…

いや、映像として欲しいのはこの場面よりあっちだろ!!
という自分の気持ち!!

映画を作るのにものすごいお金がかかるのはわかるけど、
はじめのクディッチワールドカップの試合でクラムがかっこよく
急降下から急浮上するところは是非とも映像化して欲しかった。
まぁ、本を読んで自分で想像するのも楽しいからいいんだけど…
エラ昆布を使って游ぐ場面を少し削り、ちょっとだけでも世界のクディッチ
レベルを見たかったな…


で、今までの作品をみて思うのはハリーとか主要メンバーが歳を取ってきたこと。
DVDがある人はまとめて見ると、声変わりするハリーとロンに気づくはず!!
まぁ、そこは誰もが気づく点ですかね。嫌でもロンをカッコイイと思うのが4作目ですしw

でも、でも、自分が一番変わったと思うのはダンブルドア校長です。
役者が替わったせいかもしれないけど、性格まで変わってます。
ハリーに対して4作目では「お前」って訳されてます。これはなんか違う…
自分の中ではダンブルドアはハリーに対して、優しく「君(きみ)」と呼びかける
イメージが強い。今までの作品でそんな場面が無かったかもしれないが、なぜか
ダンブルドアはそういうポジションだった。まぁ、別にいいんだけどね、おもしろいから。

ほとんど役者的には替わってないんだろうけど、印象が変わったのがセルブス・スネイプ!!
一作目と二作目ではちょっと好きになれないキャラだった。
まぁ、設定上の問題もあるのだが、マルフォイが陰に隠れているところからしてむかついてたw
でも、前回からなぜか親しみをもてるキャラになってた。
さらに、今回はどこかの教室でロンがハーマイオニーをダンスに誘う時に幾度か
スネイプがロンとハリーを小突く場面で、最後に両袖をまくって二人の頭を押さえる
ところが大好き!!あの役はこれからも見守っていきたい!!第5作目で、スネイプの過去を
ハリーが覗いてしまうところを早く観てみたくなった!!

とまぁ、充分ポタリアンな自分はどっぷりとハリーポッターの世界に入ってます。
でも、未だかつて原本を読み切ったことはありません。
なんせ、英語が苦手ですから…
早く混血のプリンスの訳本が出ないかなぁ~♪
確か5月17日くらいに発売予定だった気が…
長すぎる…待ちくたびれてもう一度1作目から読み返してそうだw
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-01-19 00:15 | 戯言(雑記)