2005年 11月 15日 ( 1 )
食堂にて…
今日は食堂でチキンカツを食べてみた。普段カツを頼むときは、大根おろしをトッピングして食べるが、今日は味噌にしてみた。

味噌カツといえば名古屋が有名だ。豚カツの老舗『ヤバトン』は愛知県でなくても、例えば東京の銀座で食べることができる。これは一押し!関東に住んでる人はぜひ!

話がそれたが、、、とにかくチキン味噌カツを食堂でいただいたのだ。ふだんはオロシと食べているのでカツの油には難なく対抗できる。だが、今回は味噌である。もちろん愛知出身の自分は味噌に抵抗はない!しかし、味噌とカツのコラボレーションにはちょいと一息つきたくなる。つまり、ご飯に手を伸ばし、油っ気をさっぱりしたくなる。そこで白飯を食べてみたのだが。。。

ん!
白飯を食べたはずなのに、何かおかしな味がする!!さっぱりするどころか、逆にくどさが倍増!ご飯でカツのくどさを解消しようとしてたのに、カツ、味噌、ご飯の三段攻撃を受けて食堂でグロッキーになった今日の食事でした。
やっぱりご飯はさり気ないくらいの味がいいですね。噛めば噛むほど味がでるご飯は歓迎だけど、一噛み二噛みでくどい味がでるご飯は遠慮したいものです…
[PR]
by skc_rr-22 | 2005-11-15 18:32