「ほっ」と。キャンペーン
16年は4期??
自分の本名をググると100件くらいヒットすることを
今知ったのですが、どうやら祖父の名前で検索すると
2.5倍の件数がヒットします。
いったい何をやっていたのかと思って調べると、
どうやら公務をしていたらしく16年間働いた形跡がありました。
自分が生まれる8年前までの16年間を働いていたらしく、
ご丁寧に名前が記されていました。

自分がまだ物心つくまえに逝ってしまった祖父。
彼のあとをついて回るおじいちゃん子だったと言われる
自分には当時の記憶がほとんど無い。だから父親の実家に
訪問したときもなんだか変な感じがするだけ。
毎年訪問していたが、夜眠るときに部屋にあるダルマほど
コワイ物はなかった。
しかしながらもう二十歳を過ぎたいい大人である。
ダルマが多いのはきっといいことがあったからと認識できる。
さらに、賞状の多さに目がいくようになった。
仏壇の周りには十数枚の賞状が飾られている。
自分では直接会うことのない様な人からの賞状をもらっている
祖父とはいったいどのような人物だったのだろう…。

今度実家に帰ったときにはこのことについて
親父と杯を交わすのもいいかもしれないと思った。
[PR]
by skc_rr-22 | 2006-09-23 21:41 | 戯言(雑記)


<< 結局… A・WA >>