今年で7年目
今日は久々にビリヤードなるものをやってきました。
今年で7年目ですが、ほとんど上達はしていません。
7年間没頭しているワケではなくて、初めてやってから
7年目って事なのでしかたありませんね。はじめて僕を
ビリヤードに連れていった人はとてもうまい人でした。
その人は右利きなのですが、ハンデ戦で相手は左手、
自分は右手で勝負をしても負けたほどです。その人に
いろいろと指南されて基礎を身につけて、あとは我流で
クッションや、回転を勉強して今に至るってところです。

そんな僕でもビリヤードのナインボールでサービスエース
をとったことが過去に2回だけあります。サービスエース
とは、ブレイクショットで9番ボールがポケットインすること
なんですが、ほとんど起こりません。むかし後輩の物理系
学科の人が「ちゃんとラックに組んであれば9番は動かない」
と言っていました。だから9番を動かすには手玉を撞くときに
回転を与えて、1番ボールに当てた後に9番に衝撃を与える
ことを考えなければなりません。そんなことは僕にはできない
ので、毎回運を天に任せています(笑)

そんな運任せな勝負をしているのですが、きわどい時も出て
くるのです。それは今日も発生しました。ブレイクショットを僕が
打つときにの事です。普段通りフィーリングで球のどこを打つか
決め、狙いを定めていざブレイク!!
ドン! かんかんかん ポト ポト
ブレイクショットで2つくらいの球が入りました。それでまず安心
して次に打つ球は何番なのかを確かめるべく台の上に残った
球をみようとしたとき
あ~~あ~~あ~
と相手の声が!! なに??と思って相手の視線の先を見ると
9番ボールがポケット付近に!!
そして今もなおポケットに向かって動いているではないですか!!
これは久々にサービスエースの奇跡が起こるのか?と思って
期待して見ていたら、ポケットの寸前で球がストップ!!
揺らせば入るんじゃないかと思うくらいギリギリだったので
かなりショックでした。やっぱりそうそううまくいくもんじゃないっすね。

久々にビリヤードをやった割には腕が落ちていなかったのでちょっと
安心しました。まぁ、落ちるほどの腕がないというのが事実なのかも
しれませんがね(笑)

それにしてもあのブレイクショットは惜しかったなぁ…クヤシイ~~
[PR]
by skc_rr-22 | 2005-12-08 22:21 | 最近の趣味


<< 現在暇つぶし中 SKYPE >>