SKYPE
御存知の方もいらっしゃいましょう。ネットでできる、無料音声通話
のアプリケーションですね。今日はお昼頃にKからヘッドホンセットを
受け取り、さっそく家に帰ってからスカイプを体験してみようと繋げて
みました。

緊張しつつも、スカイプを起動!!するとKから宣告された通り、例の名前で
スカイプのメンバ招待のようなものが届いていました。そこでその名前に
標準を合わせていざ「コーリング!!」
………ジリリリリリリリン!!‥GRRRRRRRIN!!!‥‥
本物の電話のような音が出たと思ったら、次は
ガチャ!!
っと、黒電話の受話器を取るような音がして、通話が始まりました。
初めてのネット通話に少々興奮気味だったが、通信速度が何倍も
違うので自分は音声がほとんど圧縮されているようになっていて
興ざめ…そんなこんなで、相手と自分の通信速度の差が
とても悔しく思っていた矢先に相手の声が聞こえなくなり、
変わりに
ガサガサ がさがさ ががさがさ
とノイズだけが聞こえる状態に!!!なぜだ!?っと思いながら、Kの提案で
メッセンジャーを起動。メッセンジャーの音声通話で試してみるも、
聞こえない!!
しかし、窓の向こうでKからは聞こえてるよ!!とメッセージが届く…。
なぜ聞こえないのかを確かめるべく、二人でSKYPE通話音声テストなるものを
実施してみた。すると、僕は自分の声が聞こえたが、Kは自分の声が聞こえ
なかったらしい。そこで今回はネット通話をあきらめて、次回に持ち越すことに
なった。


通話中に自分の声が相手に届いて、相手の声は自分に届かないととても
変な気分になることがわかった。ケータイ電話を片手に持っていれば自分は
電話中なのだとすぐに理解できるはずだが、スカイプの場合はPCに向かって
ヘッドセットを頭部につけているだけ!!相手の声が聞こえないとなんだか独り言
を連呼しているような気分におちいる。でも、今回はチャットも併用してコミュニ
ケーションを取っていたので、自分はしゃべり相手はタイピングするということで
自分たちがどんな状態なのかを確認し合っていた。結局詳しくは原因がわから
なかったので、次回も同じようなことにならないかと少し心配でもある(笑)

チャットの途中ででた名言!!
『64kは国宝』
使ってる人にとってはとても胸にしみる言葉です(笑)
[PR]
by skc_rr-22 | 2005-12-07 17:28 | 最近の趣味


<< 今年で7年目 ムービーの完成品 >>