主役は自分!!
最近ユメをたくさん見るようになりました。しかしどんなユメだったのかを
いざ思い返してみるとどんなユメだったのか全く思い出せなかったり、
断片的にしか思い出せません。

でも確かにユメの中では主人公は自分でした。でも、その登場人物が
現在の自分と同じだったか?というと、はっきりとは思い出せません。
毎回こんな感じでユメを繰り返して見ているのですが、朝目覚めたとき
の感想は大きく分けて2通りです。
片方は、とてもすっきりして話の結末まで見通せる内容で目覚めもバッチリ!
かたやもう一方は、話が急展開して話の先が全くわからず、自分もこの先
どうなるのか全くわからないので目が覚めても話の続きを見ようと2度寝、
3度寝を繰り返します。この場合はほとんどが寝坊ですね(笑)

こんな風にユメを見続けるのですが、ほとんどの場合はその日の昼食には
内容を忘れています。でもなんだかいい話を見たり、感動する話を見たりし
ている気がします。そんな日を繰り返していたらとうとう「これは映画にできる!」
と思うほどの感動作に出会いました。…ってこんなことを言ってるのは重症ですね。
でもなかなか自分でも考えられないような話の展開にユメに釘付けで、午後3時まで
ユメを見続けて…

今度は見た夢を忘れないようにベッドの横にメモ帳を用意してからネムリにつこうかと
思っている今日この頃です。でも、きっとこれも無駄なあがきに終わるんだろうなって
思います。「これは映画にできる!」って思ったのも、最近DVDでいろんな映画を観
ていたからだろうし。でも、もし今度いい作品にユメで出会えたら、この場を借りて紹介
しようと思います。(笑)
[PR]
by skc_rr-22 | 2005-11-08 00:02 | ユメ


<< なんだか 夜更かし >>